毛穴レスキュー治療の体験

ずっと鼻の毛穴の開きが気になってはいた私は、シミに効く治療やエステなどはあったものの毛穴の治療法はないのかずっと探していました。

 

目立つ顔の毛穴を小さく!などの記載がされている化粧品などを使い、少し小さくなったかなぁなんて思う事もありましたが、根本的に良くなる事はなく、開いてしまった毛穴はどうしようもないのかと諦めていたときに、美容皮膚科にて見つけた治療が毛穴レスキューというものでした。

 

頬に縦に開いてしまってたるみになっている部分など、気になるところにカーボンを塗り、ごく弱いレーザーで衝撃を与えて引き締めるという方法でした。回の治療で効果の出るものではなく、5〜7回くらい美容皮膚科に通って段々と効果がでる治療法でした。感覚としては脱毛サロンみたいな感じですね。

 

1回目は肌の状態を見ながら弱めのレーザーで照射し、それで何もなければ次からは段々と出力をあげるようです。痛みは思ったよりなく、少しちりちりとした痛みでした。

 

それよりも焦げたような匂いとバチバチといった音のほうが気になりました。治療後は、熱くなった肌をクールダウンしてそのままメイクをして帰れるのですが、治療後は鼻も赤いし少し炎症があるため、逆に毛穴の開きが気になり、メイクが毛穴の中に入ってイチゴ鼻が目立つ感じでした。

 

でも3〜4日すると肌がきゅっとして少し目立たなくなる感じです。5回目が終わりましたが、だいぶ開いていた毛穴が小さくなり、目立たなくなりました。化粧品でカバーしたり目立たなくさせるのはたしかに簡単でお金もかからないかもしれませんが、本当に悩んでいる女性は美容皮膚科で治療した方が効果が一目瞭然ですよ。